とくまさハルジオンの大喜利ブログ〜つづれ織り〜

大喜利についてまとめている秀逸なブログをご紹介

Pocket

インターネットで「大喜利」について調べていると、とても秀逸なブログを発見しました!

そのブログは、テレビ番組なるほどブログ(管理人:tokumita様)です!!

是非この場をお借りしてご紹介したいと思います。

 

以下、tokumita様の『テレビ番組なるほどブログ』

お笑いカテゴリ」内の「大喜利」に関連した記事です。
●記事名:「大喜利を行うときの懸念事項
→自作他答1、2、他作自答1、2、自投、被投・・・証券会社の用語みたいにたくさんあるのですね!辞典のような知識が詰まった記事です。

 

●記事名:「写真大喜利「ボケて」でボケる時のコツ
→写真のお題でボケる「ボケて(bokete)」サイトの攻略法をご紹介されています。もはや「コツ」の域でない解説をされています。「必勝テクニック全集」ですッッ!!

 

●記事名:「大喜利サイトにありがちなこと
→「お笑い」を研究の結果、大喜利のボケがすべて構造的に見えるようになってきたそうです。確かに、めちゃくちゃ深いところまで洞察されています。卓越しすぎて、逆にすべてのボケが面白くなくなってしまわないで下さいね・・・

 

●記事名:「ケータイ大喜利の攻略法
→土曜深夜放送、NHK「着信御礼!ケータイ大喜利」の攻略法!チャレンジしてみたくなりました!

 

●記事名:「大喜利でお題を出す時とボケる時のコツ
→出す側もボケる側も求められる「お笑いの技術」・・・!!!何気なく見ている大喜利のお題も、実はよく吟味して作っているのですね。

 

●記事名:「2ちゃんねるの大喜利が面白い理由
→巨大掲示板「2ちゃんねる」で行われている大喜利(当事者たちが大喜利をしている認識があるかは不明だが)は、その構造上、ボケが被さり読みやすいです。そして、「ボケに対しての反応が命」だと教えてくれる身近な存在なのです。確かに、2ちゃんは本当に面白いですね!

 

 

 

 

このtokumita様のブログでは、TV番組のあらゆるジャンルの仕組みを分析されています。「お笑い」カテゴリの記事が最も多く、お笑いに関するテクニックをとても丁寧に文章化してまとめていらっしゃいます。いやあ本ッッ当に勉強になりました!!

 

よくここまで詳細にまとめるなあと本当に驚きました。
TV関係の方なのでしょうか?ものすごく研究されており、しかもこれが「That’s All」ではなく、押しつけがましくなく、淡々とまとめられているので、とても説得力があります。「お笑いネタで人を笑わせる仕組み論」、「人間が笑顔になる理由」という記事なんかもありました!

 

私がお笑い芸人なら、全部プリントアウトしてバイブルにしますね!…出版できるのでは???

 

とにかく、とくまさハルジオンは、久しぶりに人様のブログを読んで感嘆しました。こんなブログがもっと世に広まってほしいし、その社会的意義・貢献度から、単なる趣味を超えてしかるべき報酬等が支払われたりしてほしいなとも思います。

最後に、個人的にFFシリーズにおいてのエリクサーの存在価値の記事がとても面白かったです!

私ゲーマーなので(笑)
以上、tokumita様の『テレビ番組なるほどブログ』をご紹介させていただくとともに、その内容の秀逸さに深く敬意を示し、この記事を終わらせていただきます。

 

 

 

 

とくまさハルジオン

↓ この記事があなたにとって少しでも役に立っていただけたなら…

~本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないけども~

ポチッッッッ!!と押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村